MENU

えぞ式 すーすー茶

えぞ式 すーすー茶

 

えぞ式 すーすー茶は、バラ科の甜茶、クマザサ、赤紫蘇を配合して作られたモンドセレクション銅賞を受賞したお茶です。では、この三つの茶葉にはどういった効果があるのでしょうか?

 

まず甜茶の中でも特にポリフェノール量の多いバラ科の甜茶には、ノンカフェインなので誰にでも飲むことができます。また、甜茶は砂糖ではないものの甘みもありますが、カロリーもなく人気の高いものとなっています。

 

次にクマザサ。ドラッグストアなどでも売っているクマザサ茶ですが、葉緑素という強い抗酸化作用と抗菌作用があるため、雑菌の繁殖で起こる蓄膿の予防改善にうってつけです。それ以外にもパンフォリンやビタミンC、ビタミンB群と抗酸化作用の強いものが多く含まれています。

 

最後に赤紫蘇。梅干しの色付けといった印象が強いのですが、非常に高い栄養価を誇っています。ビタミンはベータカロテン、ビタミンB群とビタミンC、ビタミンE、葉酸、ミネラルもカリウム、亜鉛、鉄、カルシウム、マグネシウムと豊富です。また青しそではなく赤しそ独特の成分としてシソニンというアントシアニンの一つも抗酸化作用の強い成分です。

 

えぞ式 すーすー茶が必要な方

  • 長い間蓄膿症と付き合っている
  • アレルギーの症状が悪化している
  • 口臭がきつくなった
  • 鼻の通りが悪い
  • 健康茶を飲んでいるが効果を実感できない

 

えぞ式 すーすー茶の口コミ

公式ページのインパクトにひかれて購入(笑)もともと甜茶が好きだったのでというのもありますが、気になっていたクマザサと赤しそのブレンドということで期待しました。もともと花粉症がひどかったのですが、かなり楽になり、今年は蓄膿にもならず助かっています。
30歳/男性

 

期待してましたが、花粉症少し軽いかな?と思う程度でした。同時期に飲んでいた嫁はかなり軽くなったと言っていたので個人差はあるのかもしれません。
32歳/男性

 

抗酸化作用や抗菌作用は蓄膿症の予防と改善に相性がよく、飲み続けることで効果を発揮します。
蓄膿症や花粉症に効果を期待できますので試してみてはいかがでしょうか?

 

 

関連ページ

薩摩なた豆爽風茶
薩摩なた豆爽風茶をご紹介します。
白井田七。茶
白井田七。茶をご紹介します。
なた豆茶ブレンド
なた豆茶ブレンドをご紹介します。